RacingMall.Com | Shopping mall for Racing cars.

The Shopping mall of Racing cars performance parts.

asimg_21R04SpaFr-Lec-Fer1_f6609631d675834-660x440.jpg
May
08
 2021年F1スペインGPの金曜、フェラーリのシャルル・ルクレールはフリー走行1=5番手(1分18秒996/25周)/2=3番手(1分18秒335/28周)、カルロス・サインツはフリー走行1=6番手(1分19秒020/22周)/2=8番手(1分18秒674/30周)だった。ふたりともFP1のタイムはミディアムタイヤで、FP2のタイムはソフトタイヤで記録した。 . 2021年F1第4戦スペインGP シャルル・ルクレール(フェラーリ) ■スクーデリア・フェラーリ・ミッション・ウィノウ シャルル・ルクレール フリー走行1=5番手/2=3番手...
e0480be0cec9ef1e08d530a1dc96c624-660x440.jpg
May
08
走り出しから続くトラブル。得意コースで思わぬ苦戦 2021 Round.2 Fuji 第2戦 富士スピードウェイ Fuji Speedway(JPN) May 3[MON] – May 4[TUE] Yogibo NSX GT3[GT300 class] Ryo Michigami Shogo Mitsuyama Qualify:17th Race:19th ■月曜公式練習/公式予選  Yogibo Drago CORSEとしてスーパーGTに新たな風を吹かせ、新生チームとしての最初の目標であった完走をしっかりと果たした岡山国際サーキットでの第1戦から3週間。シーズン第2戦の舞台は、静岡県の富士スピードウェイだ。今回はゴールデンウイークの一戦とあり、月曜~火曜の祝日開催。しっかりと新型コロナウイルス感染拡大防止策が採られながら、レースを待ちわびたファンが来場するなか、5月3日(月・祝)の予選日を迎えた。  今回の舞台である富士スピードウェイは、車両特性上Yogibo NSX...
asimg_XPB_1084669_HiRes_8560960e9a39dfe-660x440.jpg
May
07
 不安定な挙動に苦しんだ1週間前のポルトガルGPから一転、第4戦スペインGPの初日はホンダ製パワーユニット搭載の4台がトップ10に入る速さを見せた。レッドブル・ホンダの2台はマックス・フェルスタッペン9番手、セルジオ・ペレス10番手と上位の順位ではなかったが、ホンダF1の田辺豊治テクニカルディレクターは「各セクターをまとめ上げていけば」と、さほど心配しているようには見えない。  一方で「デプロイメント(回生エネルギーの使い方)でメルセデスに負けている」というフェルスタッペンの指摘については、「(全体的には)いい戦いができている」としつつも、「まだ追いつけ追い越せの段階であることに変わりはない」という見解だった。 ──────────────────── ──カタロニア・サーキットはマシン性能を測る点で、ベンチマークとなるサーキットと言われます。...
asimg_21R04SpaFr-Ham-Merc1_8b60961c9eb7ff6-660x440.jpg
May
07
 2021年F1スペインGPの金曜、メルセデスのルイス・ハミルトンはフリー走行1=3番手(1分18秒627/22周)/2=1番手(1分18秒170/32周)、バルテリ・ボッタスはフリー走行1=1番手(1分18秒504/25周)/2=2番手(1分18秒309/31周)だった。 . 2021年F1第4戦スペインGP ルイス・ハミルトン(メルセデス) ■メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム ルイス・ハミルトン フリー走行1=3番手/2=1番手...
asimg_02_dc6088d85ab2074-1280x853.jpg
May
07
 前後のオーバーフェンダーにセンター出しマフラー。さらにグリルセンターのカローラを示す『C』のエンブレムが、『T』をモチーフとしたトヨタのエンブレムにかわっている。目の前にあるカローラ・スポーツのルックスはこのまますぐにでも、ST-TCRクラスへ参戦できそうだ。  プロジェクト発足が2020年末に決定して、超速で開発体制を整えてトヨタ東富士研究所で製作された水素エンジン・レーシングカーのトヨタ・カローラ・スポーツは、4月24日に東富士研究所内のテストコースで初めて転がし、4月26日に実質的なシェイクダウンテストを富士スピードウェイで実施、そしてその翌々日、.。  白いボディに公式テストの朝にステッカーを貼るくらいのギリギリの完成だった(シェイクダウンの月曜にはボディの一部はまだ黒かったらしい)。...
asimg_21R04SpaFr-Gas-AT1_e66095bf6205e65-660x436.jpg
May
07
 2021年F1スペインGPの金曜、スクーデリア・アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーはフリー走行1=7番手(1分19秒062/26周)/2=6番手(1分18秒593/32周)だった。どちらのタイムもソフトタイヤで記録した。 . 2021年F1第4戦スペインGP ピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ) ■スクーデリア・アルファタウリ・ホンダ ピエール・ガスリー フリー走行1=7番手/2=6番手...
asimg_XPB_1084788_1200px_bc6095f264219d3-660x440.jpg
May
07
 2021年F1第4戦スペインGP初日、レッドブル・ホンダの2台はベストタイムだけを見れば、マックス・フェルスタッペンが9番手、セルジオ・ペレスが10番手と出遅れたように見える。  しかし、これはフェルスタッペンがニュータイヤでの1回目のアタックでミスを犯して、1周クールダウンラップをはさんだ後に行ったアタックのタイムだった。  失敗に終わった1回目のアタックでのセクター1は22.256秒で、セクター2は29.318秒だった。クールダウンラップを挟んだ後にもう一度アタックしたときのセクター1は22.375秒で、セクター2が29.614秒だったから、それだけでコンマ4秒遅くなっていた。最後のセクター3を26.849秒でまとめたものの、1分18秒838にとどまったのはそのためだ。...
asimg_21R04SpaFr-Per-XPB1_da6095bf1de5314-660x440.jpg
May
07
 2021年F1スペインGPの金曜、レッドブル・ホンダのセルジオ・ペレスはフリー走行1=9番手(1分19秒349/17周)/2=10番手(1分18秒918/23周)だった。どちらのタイムもソフトタイヤで記録した。 . 2021年F1第4戦スペインGP セルジオ・ペレス(レッドブル・ホンダ) ■レッドブル・レーシング・ホンダ セルジオ・ペレス フリー走行1=9番手/2=10番手...
asimg_21R03PorSu-GasRic-XPB1_98608f8cd970b43-660x440.jpg
May
07
 前戦ポルトガルGPで、予想外のグリップ不足に悩んだ角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)。しかし、アルガルベ・サーキットのグリップに悩まされたのは、角田だけではない。チームメートのピエール・ガスリーもまた、9番手からスタートしたレースで、残り2周でなんとかトップ10内に入り、10位でフィニッシュした後、落胆していた。 「正直に言って、今日はとても難しいレースだった。レースウイークを通じて苦戦し、予選でトップ10入りするのがやっとで、レースでもある程度予想していたとはいえ、望んでいたような展開にはならず、ポイントを獲得するのが精一杯だった」  具体的にどこに問題があったのかと尋ねると、ガスリーは「低速コーナーが問題だった」と言う。...
asimg_Circuit-Map20_e8609556281bc07-660x935.jpg
May
07
 第4戦スペインGPが開催されているバルセロナ-カタロニア・サーキットのレイアウトが一部変更になった。変更されたのは、ターン10とターン11で、これは、F1を統括するFIAとMotoGPを統括するFIMが連携し、安全性を向上させるために実施された。  バックストレートエンドにあるターン10は、サーキット建設当初はR(半径)が比較的大きいカーブだった。これが2004年に改修され、Rが小さくなったヘアピン状に変更された。これにより、全長は4.727kmから4.655kmに変更となっていた。 . 2004年に改修され、2020年まで使用されたレイアウト...
asimg_21R04SpaFr-Ver-RBR3_496095d7a8dbf1f-660x440.jpg
May
07
 2021年F1スペインGPの金曜、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンはフリー走行1=2番手(1分18秒537/19周)/2=9番手(1分18秒785/26周)だった。  FP1の自己ベストタイムはソフトタイヤで記録。FP2では、ソフトタイヤでのランにおいてターン10でワイドになったためアタックを中止、ミディアムタイヤでのタイムがFP2の自己ベストタイムとなった。また、終盤には縁石に乗ったことでフロントウイング右側のエンドプレートを破損するというアクシデントもあった。 . 2021年F1第4戦スペインGP マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)...
asimg_21R04SpaFr-Ver-RBR2_f6095be9d1b434-660x440.jpg
May
07
 2021年F1スペインGPの金曜、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンはフリー走行1=2番手/2=9番手、セルジオ・ペレスはフリー走行1=9番手/2=10番手だった。スクーデリア・アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーはフリー走行1=7番手/2=6番手、角田裕毅はフリー走行1=11番手/2=7番手という結果で、ホンダのパワーユニット(PU/エンジン)搭載車がすべてトップ10内で初日を終えた。  FP2でフェルスタッペンは、ソフトタイヤでのランにおいてターン10でワイドになったためアタックを中止、ミディアムタイヤでのタイムが自己ベストタイムとなった。 ....
asimg_21R04SpaFr-Tsu-Honda3_386095ada74ad42-660x440.jpg
May
07
 2021年F1スペインGPの金曜、スクーデリア・アルファタウリ・ホンダの角田裕毅はフリー走行1=11番手(1分19秒669/22周)/2=7番手(1分18秒619/30周)だった。どちらのタイムもソフトタイヤで記録している。  FP2ではターン9の縁石に乗った後、「マシンがスイッチオフした」と報告していたが、大きな問題ではなかったようで、チームメイトのピエール・ガスリーとほぼ同じ周回数を走り切っている。 . 2021年F1第4戦スペインGP 角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ) ■スクーデリア・アルファタウリ・ホンダ...