ホンダF1、決勝前にフェルスタッペンのPUを交換。クラッシュの影響とみられる異変を発見。ペナルティはなし

Discussion in 'News and Articles' started by Auto News, Aug 1, 2021.

By Auto News on Aug 1, 2021 at 3:33 AM
  1. Auto News

    Auto News Moderator Staff Member

     F1第11戦ハンガリーGP日曜朝、ホンダは、レッドブルのマックス・フェルスタッペンのパワーユニット(PU)を予選後に交換したことを明らかにした。フェルスタッペンはグリッドペナルティは受けない。

     イギリスGPでフェルスタッペンはルイス・ハミルトンとの接触により、バリアにクラッシュ。ホンダはパワーユニットのダメージを事前にチェックした上で、ハンガリー金曜に使用して確認を行っていた。金曜プラクティス後、ホンダF1田辺豊治テクニカルディレクターは、「PUがクラッシュの影響がなく機能していることを確認できたのはポジティブな結果でした」とコメントしていた。

     しかし、現地日曜朝、ホンダは懸念があるため、決勝に向けてパワーユニットを新品に交換したことを明らかにした。

    「予選後のチェックにおいて、マックスのPUに、週末のなかで拡大した可能性がある異変に気付いた。それはシルバーストンのクラッシュの後遺症とみられる」とホンダの声明には記されている。

    「そのため、同仕様の新しいPUに交換した。レギュレーションにより、マックスはペナルティを受けることなく、3番グリッドからスタートすることができる」
    .
    2021年F1第11戦ハンガリーGP マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)

    .
     

Comments

Discussion in 'News and Articles' started by Auto News, Aug 1, 2021.

Share This Page