トムス・フォーミュラ・カレッジにスキルアップに主眼をおいた新プラン『アドバンスコース』が登場

Discussion in 'News and Articles' started by Auto News, Aug 11, 2022.

By Auto News on Aug 11, 2022 at 9:02 PM
  1. Auto News

    Auto News Moderator Staff Member

     国内屈指の名門レーシングチームTOM’Sを運営する株式会社トムスが展開する、未経験者からレース参戦を目指すエキスパートまで幅広く対応するフォーミュラ・ドライブ・サポートプログラム『TOM’S FORMULA COLLEGE(トムス・フォーミュラ・カレッジ)』に、より飛躍的なスキルアップを目指す新プラン『アドバンスコース』が新たに登場した。

    『アドバンスコース』は、既存の未経験者・初級者向け『エクスペリエンスコース』の体験者、または同等の技術を持つ方を対象とし、スキルアップに主眼をおいたプログラムとして第1回を8月17日に、富士スピードウェイで開催される。

     国内トップチームのひとつとして数々の成功を収め、今季も国内トップカテゴリーである全日本スーパーフォーミュラ選手権やスーパーGT、ミドルフォーミュラの全日本スーパーフォーミュラ・ライツ選手権に参戦するトムス。若手育成にも力を注ぐ同チームは、2021年から未経験者でもフォーミュラカーのドライブが体験できるプログラム『トムス・フォーミュラ・カレッジ』を展開している。

     8月17日に第1回が開催される『アドバンスコース』は、1枠3時間で、まさにプライベートレッスンのような走行やアドバイス、休憩の時間配分をしっかりと組み込んだカリキュラムにより、集中力を保ちながら存分にドライビングスキルの向上が目指せるコースだ。

     また、特設されたパイロンコースで実施することで、シケイン・コーナーリング等の自分が練習したいポイントを短時間で重点的に練習できるほか、クラッシュや壁へ衝突する可能性も低いため、サーキット走行よりも安心かつ効率よくスキルアップすることが可能。

     さらに注目すべきなのは、車載映像やデータロガーを駆使しプロドライバーのテストと同等にコーチングを受けられる環境、そして6段階の評価基準を設定し現在のステージをより明確にするシステムの導入している点だ。今後も定期的に開催する予定の『アドバンスコース』では、その都度特別講師として招聘されるプロドライバーや監督がスキルを採点するのとともに、徹底したアドバイスやフィードバックを実施。サーキットでのレーシングコースを走行する一段階上の『プラクティスコース』へのステップアップをサポートする。
    .
    現在のステージをより明確にする6段階の評価基準

     また、7月から展開されている3大特典『SNS投稿でプレゼント』、『グループ参加でキャッシュバック』、『先導車同乗体験走行』に加え、『アドバンスコース』限定でレーシングドライバーを目指すカートレース参戦者やカート経験者の応援キャンペーン『スカラシップ割』も実施される。TFC事務局による審査を通過した参加者は、特別価格(275,000円→225,000円)にて『アドバンスコース』に参加できるという。

     なお、『スカラシップ割』の対象者は16歳以上のカート経験者に限定される。また、参加者が未成年の場合は保護者の同意書が必要となる。詳しい応募要項については専用サイトを確認してほしい。

     8月17日に第1回が開催される『アドバンスコース』では今季スーパーGT GT500クラスに参戦するTGR TEAM au TOM’Sの伊藤大輔監督が特別講師を務める。参加申請は2022年8月5日(金)〜8月14日(日)18時までの期間、.にある「申し込み」ボタンより行える。なお、先着順となり、応募多数の場合はキャンセル待ちとなる。

    『TFC アドバンスコース第1回 in 富士スピードウェイ』の詳細、注意事項は、.を確認してほしい。

    ■『TFC アドバンスコース』 第1回 in 富士スピードウェイ 専用サイト
    URL:.
    .
    TGR TEAM au TOM’Sの伊藤大輔監督による講習風景
    .
    車載映像とデータロガー使用したレクチャーの様子

    ■詳細


    開催日時:2022年8月17日(水)9:00~16:30 (スケジュールは変更になる場合がある)

    場所:富士スピードウェイ P2駐車場

    募集枠数:最大4枠 ※複数枠予約可。先着順。

    参加費:275,000円(入場料・消費税込)
    ※会場までの交通費・宿泊費は含まれない。
    ※クレジットカード決済のみ

    実施内容:
    ・事前講習 (座学)30分
    ・走行1回目(インターバル、アドバイス込み)30分
    ・休憩15分
    ・レクチャー 1回目(データロガー、車載映像使用) 15分
    ・走行2回目(インターバル、アドバイス込み) 30分
    ・休憩15分
    ・レクチャー2回目(データロガー、車載映像使用) 15分
    ・走行3回目(インターバル、アドバイス込み) 30分
    ・休憩15分
    ・総評評価表進呈 15分

    参加条件:
    ・身長140〜185cm/体重85kg以下/靴サイズ28.5cm以下の方
    ・普通自動車運転免許(AT限定を含む)を所持の方
    ・自動車運転に支障がない健康状態の方

    参加者自身が準備する装備品:
    ヘルメット、グローブ、長袖・長ズボン、スニーカー(細身で底が薄い物、ドライビングシューズ推奨)、健康保険証(提示の必要なし)
    ※ヘルメットとグローブはレンタル可能。

    .
     

Comments

Discussion in 'News and Articles' started by Auto News, Aug 11, 2022.

Share This Page